副官任命印の選択熟考!(セブンフラッグス・ナナフラ)

第二十回目の投稿となります。
今回はなかなか使用できずにいる、副官任命印で誰を選択するか考えていこうと思います。

今更ながら……

まだこいつ使ってないのかよ、と呆れられてそうな気がします。笑 
色々なユーザーさんを見てみると、割と任命印が貯まったらすぐに使う人が多いように思いました。
そりゃーそうですよね、早く副官を取ってランキング戦で活用した方がいいですもん。笑 
ただここですぐに選択できないのが私クオリティー。
アイテムが貴重であればあるほど、慎重になり、思考が複雑化する男です。
はい、これを人は優柔不断と言いますね。

ということで、合従戦スコアの伸びしろが感じられなくなったこのタイミングで、そろそろ副官選びに本気出したいと思います( ✧Д✧) カッ!! 
ちなみに私の手持ち副官がこちら(星6のみ)

じゃー誰選ぶよ?

んー誰にしよ……。
いつもは大体この脳内ラリーで見送りをします。
ただ今日の私は一味違う。
ここから副官の能力を精査していきます。
結果、3人の副官が候補に上がりました。

1.太后(美姫)

槍の必殺技ゲージ上昇速度⬆(大)。
魅力的ですよねー。
私は同じ技能を持った剣バージョンの白亀西を所持しているのですが、ほんと使い勝手がいいです。
今は双星輪虎&廉頗に付けることが多いですが、双星のオーバーチャージと相性が良いと思います。
そしてやはり、まだ見ぬ公孫龍に太后(美姫)を付けてブイブイ言わせたいですねー。笑

2.王齕

必殺技威力&【対象依存】攻撃速度⬆(中)。
上位ランカーの方が使っているのをちょくちょく見かけます。
所謂ロクテンパーティーの際に、アタッカーに王齕を付けると更にDPSが凄いことになるようです。
ただ私は鬼神録嗚未は持っているのですが、援河了貂を持っていないんですよ。
恐らくロクテンどちらも持っていれば、迷わず王齕を選択していたと思います。
いや、嘘かも。笑

3. 摎

必殺技ゲージ⬆(大)。
主に用途としては周回や大戦略などの即打ち用ですね。
私は槍の必殺技ゲージ⬆を謄しか持っておらず、この謄が開戦時に割合ダメージを食らうんですよね。
これが痛い。
というのも、大戦略や大行軍では連戦となる為、HPが都度回復しません。
最終局面になるほど、厳しい戦いを強いられます。
なので必殺技ゲージ⬆率は落ちますが、割合ダメージを喰らわないこの摎が欲しいわけです。

んで結論は??

はい、えっと……。
もう少し考えようかなと思います。ほんとにすいません。笑 
ブログ書きながら決めようと思ってたのですが、やはり手持ち武将との兼ね合いが大事であることに気づきました!
なので公孫龍や援河了貂を手に入れるまで保留でもいいのかなーと思います!
いや、盛大な前振りから中身のないブログになって本当にすいません。笑 
ただあれですね、選ばないことを選んだということでここは1つ……。

それでは最後まで閲覧頂きありがとうございましたーm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です