合従戦【小満の戦い】5日~6日目!(ナナフラ)

どうも、ケンプと申しますー。

5月24日から始まった合従戦も佳境に入ってきました。
いやーかなり厳しい戦いを強いられております(・・;) 
五千人将になるのに今まで楽な戦いはなかったのですが、今回は群を抜いて辛いですねー。
そろそろ五千人将になるのは楽勝!って言いたいです。笑

それでは苦悩の5日~6日目をお伝えしていきます。

5日目の地形・天候

うわー城・雨天でした。
初日と同じですね。
赤特武将では主に開眼王齕が得意とする日で、この武将を持っていない私は蚊帳の外です…。
かなりガシャを回したくなりましたが、ここはグッと我慢します。笑 

明日こそ、明日こそは草原・昼が来ることを信じましょう!

強化策

こういう日は、強化策を考えるに限りますね。
とは言え、もうパーティーを強化する策はネタ切れです。
となると、それ以外の所を強化していきます。

具体的には鬼神化武将を増やして、鬼神の重圧の効果時間を伸ばす作戦です。

ちなみに現在、私が所持している鬼神化済み武将は13人。
それに加え、鬼神化可能だけどしていない武将が6人います。

この6人の武将達を片っ端から鬼神化していこう思います。
えっ、まだしてないの!?っていう話なんですが、素材が惜しくて…。笑

ただ今回の合従戦はあまりにも武将がやられるので、決死の覚悟で鬼神化武将を増やすことにしました。
私の決断力には常に鬼神の重圧が掛かっている気がしますね。笑

てなわけで、サクッと鬼神化を決行!

これで計19体の武将が鬼神化となりました。
この強化策でアタッカーが退場する問題が少しでも緩和するといいのですが…(;・∀・)

ということで、本日は合従戦をプレイせずに早目に就寝。

6日目の地形・天候

そして1日経ち、勝負となる6日目!

来ましたね、3度目となる草原・昼!
華金ということもあり、いつもより時間が取れそうなので今日は頑張るぞ!

しかしながら、赤特武将である開眼介子坊と鬼神蒙驁の得意地形・天候は来ないんですかね。笑 
ちょっと可哀想ですが、これも合従戦!!

鬼神蒙驁はともかく、開眼介子坊は得意地形・天候の日に試してみたかったんですけどねー。

まぁ仕方ないので、☆7汗明さんに頑張ってもらいましょう。

フルブーストプレイ!

ではさっそく、フルブーストでやっていきます!
――の前に、そもそも論なのですが、今のパーティーで本当に五千人将を目指せないのか考えてみました。
強化策にばかり拘っていましたが、元凶は私の腕にあるのではと…。笑

よくよく見ると、ほぼ同じパーティー、同じ限界突破数で五千人将にいる方はいっぱいいるんですよね。
つまりそういうことなんです。
合従戦開始6日目、ついに心理に辿り着きました!
腕を磨こうと!!笑

そして気づきました。
最善で最良の方法を!
そうだ、両手を使ってやろうと!笑

アホかと言われるかもしれませんが、合従戦はワンハンドで今までやってました。笑 
右利きの私は、左手は添えるだけ状態でした。
バスケットではないので、両手を活用すべきですね。笑

というわけで、これでフルブースト!
結果がこちら。

うそぉーめちゃくちゃ伸びた…。
それまでのハイスコアが22億ポイントくらいだったので、10億ポイント以上伸びました…。
嬉しいのもありますが、まさかこんな単純なことで…。
灯台下暗しというか、自分のアホさ加減にびびりました。笑

何はともあれ、これでボーダーを確認します。

おお、ギリギリ五千人将に乗りました。笑 
しかしこれは落ちそうですねー(・・;) 

まだ時間はあるので、もう少しこのスタイルでフルブースト頑張ってみます(^O^)/

まとめ

というわけで、ギリギリではありますが、この合従戦で始めて五千人将に乗りました。
いやー嬉しいですねー。
まさか五千人将への鍵がこんな身近にあるとは思いませんでしたが。笑
両手でやると、敵兵のHP削りが精密になって5巻しやすくなるんですよ。
是非私と同じワンハンドタイプでやっている方は、試してみてもいいかもです。笑

このまま逃げ切れるように、今日は夜更かしして頑張りましょうかね。
ないでしょうけど、明日の地形・天候は思いっきり的外れなやつだといいなー。笑 
ボーダーが伸びないことをただただ祈ります(人ω<`;)

それでは最後まで閲覧頂き、ありがとうございましたーm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です