合従戦【大寒の戦い】の最適パーティー(セブンフラッグス・ナナフラ)

第十七回目の投稿となります。
今回は昨日より始まった合従戦のパーティーについて考えていきます。

上位陣パーティー

考えると言っても、私があれこれ悩むより上位陣のパーティーを見た方が正確です。笑 
そこでさっそく上位陣のパーティーを見ていきましょう٩(`・ω・´)و

ある上位陣のパーティーを載せさせて頂きました。
やはり大方の予想通り、盾兵中心のパーティー編成ですね。
上位30位くらい全て見ましたが、皆様武将の編成はこれでした。
あとは副官を赤特中心に組む、といった具合ですね。

高まる紫夏の需要

毎度のことながら、バッファー不足です。笑 
なので合従戦をやっていくと、紫夏が欲しくなりますね。
しかし紫夏は前回のリミテッドガシャ考察ブログで悩んだ通り、取りに行くのを躊躇う要素があります。
となると、やはり今回の合従戦はここまでかもしれません……(꒦ິ⌑꒦ີ )

万能の公孫龍……

話は変わりますが、セブンフラッグスは原作のキングダムキャラの特性を上手く踏襲して武将性能を決めてます。
例えば、羌瘣は原作通り攻撃速度+回避に優れていたり、龐煖は攻撃力に特化してたりします。
それを踏まえて公孫龍の原作の通り名を思い出して下さい。
そう『万能の公孫龍』です。
今回の合従戦でも当たり前のようにパーティーに組み込まれ、領土戦にもよく顔を見せてる公孫龍は正に『万能』と言っていいでしょう。
まぁ運営の方達がここまで考えていたわけではないでしょうが、なかなか面白い偶然です。笑 
結論として何が言いたいかというと、公孫龍欲しいってことですね、はい。

それでは最後まで閲覧頂きありがとうございましたーm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です