星7武将、信・羌瘣の評価(セブンフラッグス・ナナフラ)

第33回目の投稿となります。
今回は2月19日より始まった星7復刻ガシャの信・羌瘣についてお話します。

前の星7復刻ガシャ(廉頗、楊端和、王騎)よりあまり日を空けずに次が来ましたね。
しかも今回は飛信隊の2人、信と羌瘣です!
これはテンション上がりますね。
フレンドで使わせて頂いた星7羌瘣が鬼のように強かったので、欲しいなーとずっと思ってました。

ではさっそく2人の能力を見ていきます。

星7武将、信

まずは必殺技。
線形中範囲に攻撃は星7にしてはいまいちですね。
自軍攻撃力⬆&攻撃封印解除もそこそこの印象です。
攻撃力⬆を飛信隊限定にして、バフ率上げてくれればいいのにーとちょっと思いました。笑 

続いて戦略技能。
これ強いですね!
自部隊の移動力⬆(+1)+移動後に自身の攻撃力を特大アップします。
コストも2と低く、正に執念の追撃という名前がピッタリです。
兵種も騎馬ですし、大戦略で活躍間違いなし。
大戦略やってると、あと1マス動きたいー!ってことが多いので、痒い所に手が届く仕様ですね。笑

次は大将技能。必殺技ゲージ&攻撃力⬆(大)。
これが常時!
しかも対象が自軍+飛信隊!!
これは飛信隊の大将として申し分ない能力でしょう。
飛信隊でなくても大将として十分に力を発揮してくれる点もいいですね。

次に個人技能。
自軍飛信隊の攻撃速度⬆(特大)。
こういうコンセプトパーティーに必須となる能力めっちゃ好きです!
特大ということなので、赤得武将の所属が飛信隊の時、この星7信は大将として使えそうですね。

最後は共闘技能。
大将として使うことが多くなりそうなので、こちらの能力も大事ですね。
自身と共闘中武将の防御力⬆(特大)。
攻撃能力アップ系ではないですが、これで攻守ともに隙がなくなります。
いやーほんと、星7に恥じぬ能力ですね。

星7武将、羌瘣

この羌瘣を語る上で欠かせないのが、ステータス値。
DPS1956が全武将中ナンバーワン。
攻撃速度も90で、将章付ければ100を超えるっていうのも魅力的。
ただ攻撃速度を上げる将章は凸5じゃないと付けられないのがハードル高いですね。
星7武将を限界突破させるのは、ほんとに難しいので…(^_^;)

続いて技能を見ていきます。

まずは必殺技。
対象中心に円形中範囲攻撃。
対象中心攻撃は使いやすくていいですよね。
バフは羌族のみ攻撃速度&移動速度⬆。
羌族は少ないので、このバフは汎用性低い感ありますが、この星7羌瘣自身にバフが掛かるだけでも効果としては高そうです。

続いて戦略技能。
自部隊を任意の獲得済みの城に移動できます。
ただこの羌瘣の兵種が歩兵なので、大戦略では大将として使いづらいですね。
やはり飛信隊として旗取り要員+メインアタッカーで使うのが良いように思います。

続いて大将技能。
耐性無視で必殺技封印(大)。
この手の能力は城壁兵戦か高難度での使用頻度が高いと思います。
この間、城壁兵戦で似た能力の星7廉頗を使ったんですが、凄く使用感良かったです。

続いて個人技能。
自軍4人以上の時、攻撃力⬆(大)&攻撃回避+4。
対象は自身と羌族なので、必殺技同様に基本は羌瘣自身にバフが掛かるのが前提ですね。
恐ろしいのが、副官羌族のバァと組ませればエグいくらい避けてくれそうな所です。

最後は共闘技能。
攻撃対象に攻撃被害⬆(大)。
アタッカー性能としては申し分ない技能です。
いやー噂に違わぬ強い武将ですねぇー。

まとめ

星7武将と言えば羌瘣!という話はよく聞いておりました。
始めてじっくり能力を見ましたが、やはりDPSが魅力的。
無課金でやると、赤得アタッカーを常に用意できないので、この星7羌瘣がいればある程度代用が効く点もいいですね。
また、星7信も思っていた以上に強いです。
飛信隊なんて他の武将がこれからまだまだ強くなりそうですし、その大将に据えられるのは魅力的です。
飛信隊として大将星7信、副官(アタッカー)星7羌瘣の編成とかめっちゃワクワクします!!

それでは最後まで閲覧頂き、ありがとうございましたーm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です