援呉慶の能力検証(セブンフラッグス・ナナフラ)

第77回目の投稿となります。
今回は攻城戦の必須武将となりつつある、援呉慶の技能を検証していきます。
今更感ありますが、よくよく考えてみれば私自身、援呉慶の能力を詳しく知りませんでした。
なのでこの機会にと、思い至った次第であります。

援武将の特徴

ここで援武将の特徴を整理しておきます。
援とは武器種の1つであり、剣、槍、弓と同じ扱いとなります。

また、支援という技能があり、味方を選択して様々な効果を付与します。
攻撃も範囲攻撃となり、選択した敵の周辺にもダメージを与えることができます。

ではこれらを踏まえて、援呉慶を見ていきましょう。

ちなみに今回は援呉慶が凸5の時の能力検証となります。
ご了承下さいm(_ _)m

援呉慶

この佇まい!
今にもすり潰してきそうな迫力がありますね。
しかしステータスに関しては平凡なので、特に語ることはないです!笑

必殺技

まずは必殺技から見ていきます。

敵軍に掛かるデバフは攻撃力半減と明記されているので、ここは割愛します。
自軍の武器種「剣」の対[城]攻撃力⬆がどれほど上がるのか見ていきましょう。

必殺技を打つ前のDPS

必殺技を打った後のDPS

35301÷23535=150%

ちなみに効果時間は12秒でした。

大将技能

続いて大将技能の燃焼(大)がどれくらいの時間継続するのか見ていきます。

開戦から15秒後

開戦から17秒後

15秒後までは燃焼効果が掛かったままで、17秒後には燃焼効果が消えています。
なので効果時間は15秒〜16秒程度であることが分かります。

個人技能

続いて個人技能です。
攻撃力&対[城]攻撃力⬆(特大)がどれほどのバフが掛かるか見ていきます。

まずは武器種「剣」のみのバフ率から。

個人技能発動前のDPS

個人技能発動後のDPS

16437÷9131=180%

続いて武器種「剣」+所属国「魏」

個人技能発動前のDPS

個人技能発動後のDPS

7621÷2352=324%

支援技能

最後は支援技能です。
対[城]攻撃力⬆(大)がどれほどのバフ率なのか見ていきましょう。

支援する前のDPS

支援した後のDPS

32948÷23535=140%

まとめ

・必殺技
対[城]攻撃力⬆150%
効果時間12秒
・大将技能
効果時間15秒〜16秒
・個人技能
● 武器種「剣」のみ
攻撃力&対[城]攻撃力⬆180%
●武器種「剣」+所属国「魏」
攻撃力&対[城]攻撃力⬆324%
・支援技能
対[城]攻撃力⬆140%

やはり対[城]に関して凄まじいバフ率を持っています。
必殺技+個人技能+支援技能が全て対[城]なので、本当に城取りのスペシャリストと言えます。
これは攻城戦で使われるのも納得ですね。
私はたまたまガシャで当たったので、本当にラッキーでした。

あとは呉鳳明が新キャラとして登場した際、親子パーティーとしてどんな編成になるのか今から楽しみにしております♪

それでは最後まで閲覧頂き、ありがとうございましたーm(_ _)m

“援呉慶の能力検証(セブンフラッグス・ナナフラ)” への1件のコメント

  1. box1908 より:

    ゴケイ欲しいです。
    この人と春伸君と公孫龍は有能ですね。
    私は今四千人将から滑り落ちそうでギリギリの戦いをしています。
    まさにすり潰されそうです。。。
    辛いw

  2. ケンプ より:

    1908さん、こんばんはー。
    ほんとに援呉慶は毎度と言っていいほど、領土戦のパーティーに組み込まれますもんねー。
    四千人将に向けて、最後までお疲れ様でした!
    結果はいかがでしたか??
    四千人将に残れたことを願っております!(*˘ ˘人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です