援武将趙荘は引くべきか!?(セブンフラッグス・ナナフラ)

第46回目の投稿となります。
今回は本日3/6に発表されたステップアップガシャ、趙荘についてお話します。

趙荘が援武将として登場

前回のリミテッドガシャから、趙軍強化の流れ来てます。
なので☆7李牧を期待した人も多かったでしょうが、今回は趙荘でしたね。
趙荘には鬼神化とノーマル武将がすでに存在してます。

流れ的には開眼化が来るかと思いましたが、援武将が先に登場でした。
最近は赤得武将に1人は援武将をねじ込んでくる傾向があるように思えます。笑

性能評価

援趙荘の技能一覧がこちら。

大将技能は趙軍のHPを継続回復です。
あまり使いどころは無さそうという印象。
まぁ援武将って大将として起用することが少ないですしね。
ここはオマケみたいなものでしょう。

個人技能は趙軍の被害軽減です。
城壁兵戦とかで役に立ちそうです。
また、趙軍パーティー編成の時、援武将枠として入る可能性ありますね。

必殺技は攻撃対象にダメージを与え、敵軍全体に挑発を付与です。
この挑発が特殊らしく、従来のものとは違うみたいですね。
そこで挑発状態がどういう効果かおさらいしました。

ふむ、文字通り挑発された相手に突っ込んじゃうみたいですね。
これが今回の挑発では、支援してる武将に敵が攻撃してくるみたいです。
なので支援対象を防御力の高い武将にすれば、壁役として活躍しそうです。
なんか可哀想ですけどね。笑 
また、合従戦では上手いこと敵を誘導して、ひとまとまりにすることが可能かもしれません。
支援してない時は趙荘自身を敵が狙うみたいですが、この趙荘自身の防御力が高いのか気になるところですね。


支援技能は支援した武将の対[挑発状態]攻撃力を大幅上昇です。
なるほど。壁役としてだけでなく、攻撃力の高い武将を支援して、寄ってきた敵を返り討ちにすることもできるんですね。
なかなか面白い技能です。

再ピックアップ副官魏加

ついでに副官の話も少し。
☆5副官はよく再ピックアップされますよね。
持っていると嬉しいのですが、持っていないと凄く損した気分になります。
私はこの副官魏加を持っているのか、さっそく見てみました。

私が持ってる大体の☆5副官です。
はい!持ってないですね。
魏加の絵を見たときから、あっこれやべーとは思っていましたが…。笑 
しかも技能が使えそうなので、ちょっと欲しいです!

引くべきか否か

では一通り技能を見たところで、このガシャを引くべきかどうか考えていきます。
んー領土戦ではあまり使えなさそうですし、普段使いもできなさそうです。
あまり魅力を感じないというのが本音ですね。
最近推薦状や覇光石を結構消費したこともあり、今回のガシャはスルーします!!
無課金たるもの、決断力が肝心ですね。笑

ということで、最後まで閲覧頂きありがとうございましたーm(_ _)m

“援武将趙荘は引くべきか!?(セブンフラッグス・ナナフラ)” への1件のコメント

  1. 1908 より:

    私もスルーします。王賁蒙恬と星7で使い切って、カイネガチャすら出来ませんでした。周回でストーリーも出来ないし無課金には厳しい時期ですね。

  2. ケンプ より:

    1908さん。
    コメントありがとうございます。
    星7ガシャあると回したくなるし、そうするとすぐ覇光石不足りなくなっちゃいますよね。
    無課金ゆえの悩みですね…。
    ここは一緒に耐え忍びましょう。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です